【8月5日開催ウェビナー/参加受付中】
TerilogyWorx Summer Webinar Series(2)「ランサムウェアから自社を守る!ThreatSonarによる攻撃対処法」

今年に入って多くのランサムウェア事件が発生し、社会インフラへの影響や巨額の被害額(身代金)などがニュースなどでも頻繁に取り上げられるようになりました。日本企業においても大手ゲーム会社をはじめ相当数の被害が発生しており、いまやあらゆる企業にとって備えるべきリスクとなっています。本セミナーではエンドポイントのスキャンにメモリフォレンジックの技術を応用するThreatSonarの開発元である台湾のTeamT5社から、ThreatSonarによるマルウェア攻撃に対する対処法とTeamT5社のソリューションデザインについて解説いたします。
※本セミナーは英語による講演ですが、逐次通訳が入ります。


以下のような方にお勧めのウェビナーです。
・CSIRTにご所属の方
・ランサムウェアから自社を守るための方法について検討されている方
※当セミナーは企業・官公庁・組織向けです。競合他社、個人の方のご参加はご遠慮下さい。

このページ一番下のボタンよりお申込みいただけます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

ウェビナー概要

【ウェビナータイトル】
ランサムウェアから自社を守る!ThreatSonarによる攻撃対処法

【主催】株式会社テリロジーワークス

【協賛】株式会社フォーカスシステムズ

【プログラム】
1)16:00-16:05 はじめに
株式会社テリロジーワークス 代表取締役社長 宮村信男

2)16:05-16:45 講演
「ランサムウェアから自社を守る!ThreatSonarによる攻撃対処法」
TeamT5社 CEO Sung-ting Tsai 氏 (AKA:TT)
TeamT5社の脅威ハンティングツール「ThreatSonar」のランサムウェア対策におけるアドバンテージとTeamT5社のソリューションデザインについて解説します。

3)16:45-16:50 パートナー紹介
株式会社フォーカスシステムズ サイバーフォレンジックセンター長 内澤慎太郎様
ThreatSonarの販売パートナー第1号であるフォーカスシステムズ社様のご紹介をさせていただきます。

4)16:50-16:55 質疑応答・閉会

株式会社テリロジーワークスの個人情報取り扱いに関してはこちらをご確認ください
株式会社フォーカスシステムズの個人情報取り扱いに関してはこちらをご確認ください