【2月9日:サイバージムジャパン共催ウェビナー/参加受付中】エンドポイント、ネットワーク、脅威インテリジェンスの三位一体!MITRE ATT&CKからわかった、このデータが重要!!





この度、テリロジーワークスは株式会社サイバージムジャパン様(以下、サイバージムジャパン)との共催ウェビナーを開催いたします。

サイバージムジャパンは、イスラエルのCYBERGYM社(CyberGym Control Ltd.)との連携により、日本を中心とするアジア市場向けに実践的かつ体系的なトレーニング、セキュリティ診断、セキュリティコンサルティング等のトータルセキュリティソリューションを提供しています。
 URL: https://cybergymjapan.com/

サイバー脅威の複雑さが増し、おびただしい数のソリューションが世の中にあふれています。それらすべてを自社に実装することは、予算面でも運用面でも到底現実的とは言えないでしょう。本ウェビナーでは、導入したセキュリティが効果を発揮しないケースを分析し、改善に必要な方策を探ります。また、MITRE ATT&CKのデータソース定義を分析して、攻撃を早期発見するために必要なデータを具体的に理解し、それらを正しくカバーし収集する方法を検討します。

サイバー脅威リスクにフォーカスして国内外の最新の情報・技術・知見を蓄積する弊社テリロジーワークスと、サイバーセキュリティトレーニング・ソリューションの提供を通して組織のセキュリティ対策の実状をよく知るサイバージムジャパンによる講演は、今後の皆さまの組織におけるセキュリティ方針をご検討いただく事にお役立ていただけると考えています。

以下のような方におすすめのウェビナーです。
大手~中規模企業のセキュリティ責任者、CSIRT担当者、CISOなど、企業及び官公庁でサイバー関連の業務に従事されている方
※当セミナーは企業・官公庁・組織向けです。個人の方のご参加はご遠慮ください。
※競合他社様、個人の方からのお申し込みについては、お断りする場合がございます。

このページ上下のボタンよりお申込みいただけます。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

ウェビナー概要

▼ウェビナータイトル
そのセキュリティ対策は有効?本当に効果的なプラットフォームとその運用に必要な技術の習得について知る!

▼日時
2023年2月9日(木) 16:00 – 17:10
(15:45より入室開始)

▼プログラム
※当日までに変更が入る可能性があります。

1)16:00 – 16:05 はじめに
株式会社テリロジーワークス ビジネス開発部 部長 松浦洋一

2)16:05 – 16:35 講演
多くの企業が失敗しているセキュリティ対策の改善方法
株式会社サイバージムジャパン 取締役 伊倉 宏之 様
【講演概要】
サイバー攻撃による被害が増加の一途である近年において、サイバーセキュリティ対策は企業の大きな課題となっています。しかしながら、コストをかけても効果を発揮していない対策をしている企業が多く存在します。これらの企業に対して、高度なイスラエル式サイバーセキュリティトレーニングを始め、サイバーセキュリティソリューションを幅広く提供し、支援しているサイバージムジャパン。数多くの現場の実態を見てきている専門企業が解決策をご説明いたします。

3)16:35 – 17:05 講演
サイバー防御に必要なプラットフォームに求められる機能とソリューション選択の手がかり
株式会社テリロジーワークス ビジネス開発部 部長 松浦洋一
【講演概要】
サイバー攻撃に対抗するためのオペレーションを支援するセキュリティソリューションは、数限りなく存在し、新しい技術も目白押しです。どこから手をつけるべきなのでしょうか。本講演では、収集すべき重要なデータをMITRE ATT&CKから読み取り、効果的なソリューションの選択に役立てることを試みます。さらに、それらのデータの収集の具体的な方法、および収集した情報を活用するための分析プラットフォームと脅威インテリジェンスの統合についてご説明します。

4)17:05 – 17:10 Q&A・閉会

▼主催/共催
(主催)株式会社テリロジーワークス/(共催)株式会社サイバージムジャパン

▼個人情報の取り扱いについて
それぞれのプライバシーポリシーをご確認ください。お申込みをいただいた時点でご了承をいただけたものといたします。
株式会社サイバージムジャパン:https://cybergymjapan.com/privacy-agreement/
株式会社テリロジーワークス:https://www.twx-threatintel.com/privacy-policy/